teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


無関係の書き込み失礼します

 投稿者:米村  投稿日:2017年 4月22日(土)11時22分21秒
  鳥取市に知人がいらして以下のおかしな出来事の真相はわからないでしょうか?
地元の人は問題発生から20年以上経っているのに、証言してくれません。


「週休4日制の会社出現!」とか「休みの多い会社」と週刊誌が騒いでいる最中の
鳥取市のリコー工場にアルバイトに行った。僕達アルバイトは週休1日制だった。
僕は無断欠勤などをしてサボって辞めた。

その後僕は町工場に就職して1年半後、僕が町工場で仕事を休まずに働き続けているという噂が
「休みが多い」ことで週刊誌沙汰になったリコー工場の社員に伝わり
リコー社員は「あいつ(米村)が仕事を休まずに働き続けているのはうちの会社(リコー工場)に対する”報復”」
と言い出し、そのため僕は町工場を解雇になった。

この件でリコー工場は地元の一部で笑い物になった。
僕はリコー工場に慰謝料を要求しようにも
地元の人は関わりたくないのか、証言してくれない。

詳しくは参照
http://m3s.dousetsu.com/0.html
 
 

夏の話題というか、

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 4月21日(金)22時41分58秒
   まだちょこちょこ登ったり滑ったりしてますよ。
しかし、中々いいザラメには出会えませんね。ここに来て時々ちらちら雪が降ったりして。

 今は夏の仕事「炭焼き」の準備中。
去年の窯をぶっ壊して、新しい窯を製作中です。
それに田んぼ仕事なんかも頼まれたりしてて、なんだかそれなりに忙しい魚沼の春なのだ。って感じな日々を送っております。

 この度、役所主管で新たなホームページが立ち上がりました。
魚沼の山人とか山里とか山仕事とか、そんな「山暮らし」なトピックスが色々です。
俺のことも載っているので覗いてみてください。
 そして私の作った「白炭」を買って下さい。
 よろしくお願いします。
 ここです↓

   http://www.morihikari.jp/ 
 

ラストツアー かな。

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 4月 9日(日)16時43分23秒
   8.9日 土日は駒ヶ岳へのお泊りツアーを予定してましたが、
日曜日の予報悪いので 両日日帰りに変更でした。

 土曜日 青雲岳へ
二口ルート側からINして青雲岳ピークへつながるダイレクト尾根で上げてみました。
このルート10年以上ほったらかしにしていた場所で、以前の記憶が全然ありません。何度か行った。ということだけは覚えてるんですが・・

 おかげで全員新鮮な気持ちで新ルートをお楽しみ。周りに見える景色は 普段我々の行動範囲。
見る角度を変えるだけでその周囲に新たな滑走ラインを発見したりします。

 肝心の今回の滑走は。
ピークまで上げて ヤジマナ沢源頭に滑り込むも ああ腐れ雪。異様な暖かさにやられちゃってます。 見かけはナイス斜面なのに さっぱり板は走りません。
 それでも2本やり 3本目は 本高地沢へ。
 しかしこれが良かった。南面なので波立っててどうかな?とは、思ってたんですが、尾根っぽいラインを選べばベリースムースで なぜか板も走る!

 完封されそうなとこをなんとか内野安打で出塁って感じかな。
で、雨も降ってきたので往路で下山。

 日曜日 どうにもなりませんこんな天気。
雨降ってるし、ガスガスだし・・。
それでも昼過ぎにはなんとかなるんじゃないか?

 なんとかならなくてもすぐリターンできて、とりあえずまともに雪がついてる 大岳ルートの
保久礼小屋手前 長峰あたりで展開してるも やっぱガースー で一本やってみて終了
 違うルートで下山してなんとなくツアー感だしてみたりして・・。

 これにて 今シーズンの通常営業終了させて頂きます。

 まぁ、たまにはプライベートで行きますが。これからは夏仕事へ気持ちを切り替えていきまっす。 ザラメ狙いにはこれからってときですが。

 今シーズンもご愛顧ありがとうございました。
 
 

柄沢山でした

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 4月 6日(木)19時51分58秒
   2日 日曜日は柄沢山へ。
今シーズン初、っていうか先シーズンは雪なくて来なかったんだよな。
なんだかすっかりアウェイ感。

 カチカチでしたが青空に励まされ (きっと緩む)と信じてピークへ
しかしどうにもいい状態に見えない。どうしようか迷ってるとソロのスキーヤーがINしたので見学
 めちゃめちゃ上手い!が、下ゴトウジの斜面はあまりいい状態ではなさそう。
 で、少し高度を下げて、こちら側ではもっともフラットで広い面が出来上がる斜面へIN。

 あーーー!!やっぱクラスト&アイシー時々薄パウ入り混じるめんどくさいコンディション。
しかしINした限りはやりきるのが男。目的の場所まで落として
 「全員男気見せろ!」と無線飛ばして呼び寄せる。

 見た目最高のハードバーンを滑りきり、「めっちゃいい斜面なんだけどなぁ~・・」
とかいいながら登り返し。
 さすが おかわりは無し。
 下山の西斜面へ。 上りながら見てた隣の尾根ラインへIN。
 しかしこれが良かった。丁度良く緩んでくれたし、波とか皺とかクラックとかデブリとかないスムース斜面。
 裏の敵とったぜ。 一勝一敗 で3時半帰着。

 今土日は 駒が岳お泊りツアーを予定してますが、、、、ダメそうっすね・・・。

 本日下見に登ってきました。
雪はいっぱいですね。北側のバックボウルは素晴らしい 緩んだ直後の腐り雪。でしたが
表は 正真正銘の腐れ雪。全然板が走りません・・・

ちなみに小屋周りも雪いっぱいで、まだ水小屋もどこにあるかわからないような状態です。
 

今週のツアー

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 3月29日(水)20時16分43秒
   1日、2日 の土日ともに出発します。

 場所は、どこにしましょうかね。 ここ最近、変に雪が降るので全然ザラメになりません。

 降ったばかりなら パウダー!!とか言ってられるけど、秒殺で腐れ雪になってしまうので。

 週末も魚沼にはびっくりするようなタフな雪しかないような・・・

 希望者は連絡ください。
 

かなりの事件?

 投稿者:細革telemarker  投稿日:2017年 3月29日(水)12時41分4秒
  smop中川 様

ん?「かなりの事件」・・・。気になります。今度お会いした際に御教示ください。
 報道では、3/26に浅草岳で迷子になった方が「山頂から北西方向へ約4km程の地点で2名のスキーヤーと合流、救助に至った(要約)」とありましたので、もしかして中川さんのツアーに向けたロケハン行動(浅草岳・守門黒姫)が救助活動につながったのかな・・と(想像)。

 当方は先週・先々週とも守門黒姫でしたが、ガスが抜けるタイミングの読みを誤ると、特に県外の方は不安だなと思っていました。積雪の安定度も不確定要素が大きいですよね。自分からは積極的に声掛けしているのですが。
 お互いに安全第一で行きましょう。
 

トリプルピークス

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 3月28日(火)18時37分45秒
   日曜日 26日は
袴岳 袴腰 駒の神 の3つのピークを一日で落とす名物ツアーでした。

 タフな一日になるって言ってるのに、待ってました!とばかりに10人パーティー。

 10人もいるのに足も腕もそろってるので、ペースの速い展開にも誰も遅れを取りません。

 一本目 袴岳から硫黄沢へのドロップまで3時間半。
 登ってきた西側はかなりのモナカで こんなの滑れないよおおお。
と、泣きがはいりそうでしたが、硫黄沢を覗いてみれば、なんと めっちゃパウダー!!じゃないですか!!
 もちろん面ツルな滑り台が神々の庭まで完璧につながってる!
 5本あるシュート、おのおの滑りたい斜面まで移動してのエントリー。
深くはないけど安定したパウダー。もう、なにをどうやって滑ったんだかわけわらんぐらいの歓喜の雄たけびなラン。  一気に10人が滑り込んだ北斜面。
征服感とか満足感とか半端ない。
 我々以外に誰もいない、魚沼とはとても信じがたい、毎日来たい、いや ここに住みたい。
などと、口走りながら 昼過ぎには天気が崩れる予報なので 急げ急げとセカンドの「袴腰」へ

 雪が柔らかかったのでシールにクトーで袴腰ピークへあっさりあげてはみたものの、 すっかり薄曇りなフラットライト。 凹凸や斜度が全然わかりません。
 ファーストに出た俺。 ギャー!!しかもクラストしてるじゃん!!

 とにかく転ばない必死な滑りの400落とし。足も心も持ちません・・・
 スキーヤーチームの敗戦色な中、ボーダーチームは 「全然楽しいんですけど?」だって。

 3本目 駒の神 へ登り返して ウイニングランを決めるつもりも
 おおぉ・・駒の神、お前もか・・  今度は無差別級クラスの重雪・・・
 もはやテクニックなんて関係ありません。 パワーです。 筋力です。
越後のBCスキーは弱っカスなスキーヤーを受け入れてはくれません。

 毒を食らわば皿までじゃ!と。さっさと下山すればいいものを 4本目へ突撃。
 「行きましょう!」という総意です。
 10人全員がタフなコンディションを望んでいることをとても嬉しく思います。

 もちろん4本目も出だしは気持ちよくシャバシャバ雪でしたが、あとは力比べみたいな相撲スノーにて、ほぼ撃沈・・・でも板が走るだけまし・・・

 でも、楽しかった。やりきった感で充実度満点な一日。 5時終了。

 お疲れ様でした。また来週ね!!

 今日もパウダー滑りました。あるとこで・・・かなりの事件があったので来週の喋りのネタにしますね。
 

八海山

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 3月20日(月)21時47分50秒
   翌日 19日 日曜日は八海山へ。
 朝起きると すごい雨。雷も鳴ってるし・・・
でも今日はマス沢予定でみんなすげえ楽しみにしてるし・・・とりあえず、行くか・・。

 集合したスキー場で、お隣の阿寺山に変更しようか・・?とかかなり迷いましたが、
下界は晴れる予報です。とか 今日はお出かけ日和 とか あっ!ガスが抜けてきました! とか

 ・・・じゃあ行ってみっか。で、出発するも、スキー場の出口から さっぱり何も見えません。

 どこまで行っても見えません。でもなんか妙に明るいし、もしかしたらなんとかなるんじゃないか。 それに雪がいいので諦めきれません。
 でも結局狙いは全く外れ。 撤収気分での戻り路、やっぱ諦めきれず 池の峰の小ピークへ寄り道すると、、、あれれ!!見える!見えてきたよ!!
 ってことで起死回生の一本を決められたのでした。しっとりパウダーだったけど、よかった。

 なんとか面目保ってポテンヒットな一日。
 なかなかコンディションに恵まれないんだよな、このコース。 ツアーで成功したのは過去3回という相性のよくないマスなのです。
 

権現堂山脈?

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 3月20日(月)21時23分20秒
   19日 土曜日 天気良くないんじゃないの?なんて思ってましたが、
思いがけずいい天気。
でも、近場で勝負。 なんせ夕方から会議&飲み会というイベントがあったので遠くには行きません。

 下権現堂山と上権現堂山を東西に結ぶ尾根は 小出の我が家から見える最高のスカイライン。
その裏側は北斜面。 下権現山の北斜面はいつものエリアだけど、そこから上権現堂山方面へ延びる北斜面の開拓は始まったばかり。
 雪庇やクラックがでかくてどこからでもエントリーできるわけではありませんが、

 ずらっと並んだ斜面群はどれもこれもワクワクするようなイケメン揃い。たかだか800m
街並みがすぐ下に見える里山感。
 誰も来ないし、パウダーだし。
 めっちゃ地産地消な山スキーに満足満足。 で、3時半下山。
 シャワー浴びて翌日の山行きの準備して、楽々夜の部に間に合いましたよ。

 近いっていいよねぇ
 
 

今週のツアー

 投稿者:smop中川  投稿日:2017年 3月15日(水)22時03分56秒
   今週は18.19・20日の3連休でしたね。
 毎日が日曜日みたいな俺(日曜日は忙しいってことだぜ)ようやくそのことに気が付いた!

 で、今週は 土曜日、日曜日の両日やります。
月曜日はやりません。須原に行きます。最終日だから。

 土曜日は新ネタ打ちます。
 日曜日は コンディション良ければ予告通りです。

 ICI新潟店に「魚沼BC通信」第三号を渡しました。
今回は黒姫特集。 発行部数一部のみの壁新聞なのでネットとかじゃみれないよ。見たい人はお店に行ってね。
 

レンタル掲示板
/59