投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


H2A打上げ失敗

 投稿者:こうじ@国分寺在住(管理人)  投稿日:2003年12月11日(木)01時59分22秒 tachikawa1-4.kcom.ne.jp
  にしむらさん、こんにちは。レスが遅くなってすみません。
ロケット本体の異常ではなく、周辺の部品での異常というところが、なんか悔しいですね。
不況が微妙に影響しているのではないでしょうか?
無謀なスケジュールで無理に働かせるとあちこち不完全なままになりますから、じっくり腰をすえてやってほしいと思います。
 

H2A

 投稿者:にしむら  投稿日:2003年11月30日(日)11時01分31秒 FLH1Aac030.isk.mesh.ad.jp
  H2Aロケットの打ち上げ、失敗してしまいましたね。
補助ロケットの切り離しに失敗したとか・・・。ロケット本体の異常ではなく、周辺の部品での異常。特に精密な部品というわけでもないようなので、なんだかむなしさを感じてしまいます。
でも、この火薬での切り離しの部品、テストは大変ですよね。なにしろ、実際に動かしてしまえば吹き飛んでもう使えなくなるわけですから。聞いたところでは、同じロットの○個中、△個を抜き取って作動させ、すべて正常であれば、同じように作られた残りが正常に作動する確率は□%、ということでテストしているそうです。ロケットに限らず、軍用機などにも似たようなものが使われているそうですけど・・・。

次の気象衛星の打ち上げも遅れるとか。そちらも気になりますね。
 

友人と無人の差

 投稿者:にしむら  投稿日:2003年10月22日(水)00時54分55秒 FLH1Aac022.isk.mesh.ad.jp
  有人宇宙船、安全性が大切ですから、どうしても信頼のおける、ちょっと前の安定した技術を使うことになりますね。その点、無人だともし失敗しても失われるのは機材だけ。多少信頼性が落ちても新しい技術に挑戦できますね。
H2A高性能なことでは知られていますが、何度か失敗もあり、信頼性ではまだまだ熟成が必要かな、なんて個人的には思っています。

新聞記事では、スペースシャトルなどとは違う、古い方式なので、”日本がやればもっと良いシステムが出来る”といった意見があることを書いてありました。それはそのとおりなのでしょうけど、中国が人を乗せられるだけの信頼性を確保した、ということは決して軽く見てはいけないことと思っています。

ところで、石川県の羽咋市に、宇宙関連の博物館があります。そこにはソビエトの宇宙船が展示されていますね。宇宙に行って帰った本物の宇宙船です。他には本物の部品を使った月着陸船とか・・・。もっといろんな人に見て欲しい博物館です。
久しぶりに見に行こうかと思っています。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~west_v/homepage.htm

 

にしむらさん、掲示板復活後初の書込み、ありがとう

 投稿者:こうじ@国分寺在住(管理人)  投稿日:2003年10月18日(土)01時51分48秒 tachikawa1-49.kcom.ne.jp
  にしむらさん、お久しぶりです。掲示板復活の最初の書込み、ありがとうございます。
ロケットは実用面で中国に少し遅れを取ったようですね。
日本のH2Aは、純粋な水素と純粋な酸素を使う方式なので、強度の点でかなりシビアなため有人にできるほどの信頼性が得られていないわけですが、しかし、この方式は、同じ重量のものを打ち上げるのに必要な燃料が最も少くて済む方式なので、他に惑わされることなく、この方式のまま信頼性の確保を成功させてほしいと思っております。
同じ重量のものを打ち上げるのに必要な燃料が少くて済むというのは、実は凄いことなのです。
打ち上げたいものの重量が少しでも増えると、増えた分打ち上げるのに必要な燃料を足すだけでは済まず、足した燃料を打ち上げるのに必要な燃料も足さなければならず、さらに今足した燃料を打ち上げるのに必要な燃料も... という感じで、足さないといけない燃料が一気に増えるのです。ですから、打ち上げたいものが重くなればなるほど、燃料の比重の違いがものを言って来て、いずれ日本のH2Aでないと不可能なものが出て来る筈です。今は試練のときだと思いますが耐え抜いてほしいと思っております。
 

中国の有人宇宙船

 投稿者:にしむら  投稿日:2003年10月15日(水)22時45分28秒 FLH1Aac003.isk.mesh.ad.jp
  中国が有人宇宙船を打ち上げましたね。
有人宇宙船、ソビエトやアメリカが相当前に打ち上げているとはいえ、すばらしいことですね。ロケットなどはいろんな国が打ち上げてはいますが、有人となると、安全性の確保が出来ないと難しく、全く別のものと思います。
日本も続かないかな・・・。今の時期、費用面で難しそうだけど。
 

能登空港、支援決定?

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年12月15日(日)13時23分51秒 IP1A0030.isk.mesh.ad.jp
  能登空港、複数便就航に向けて補助を進めるようです。
現在、能登空港へはANKが1便の就航を決めてますが、複数便就航の際、全便で平均して別途規定の搭乗率に満たない場合はその分を補助するようです。補助の基準となる搭乗率がどれくらいかは公開されていませんし、たぶんまだ決まっていないような感じです。新しい補助の方法として、面白いですね。
こちらのローカルニュースで報道していました。
 

キューって意外と・・・

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年12月11日(水)22時51分36秒 IP1A0207.isk.mesh.ad.jp
  キューの写真、みました。
つなぎ目、ねじ止めなんですね。ちょっと以外でした。映画などで見て、繋ぐことは知っていたんですけど、差し込むのかな?なんて思い込んでしまっていました。
それにしても、この部分、凝ったつくりですね。驚きました。
 

この頃の投影機の映像はびっくりするほどリアル

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年11月23日(土)07時30分34秒 tachikawa1-5.kcom.ne.jp
  にしむらさん、ご来場、ありがとうございます\(^_^)/
つくばの科学万博のときに作られたものとは、調べてみると大阪市立科学館にあるミノルタ製のインフィニウムとほぼ同じタイプのものですね(正確には大阪市立科学館の方は型名にαの付いた後継機)。この頃の投影機の映像はびっくりするほどリアルですね。子供の頃(30年前)、大阪の電気科学館でツァイス製のツァイスIIでの映像を見てましたが、その頃に比べると信じられないくらいリアルです。
 

プラネタリウム♪

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年11月23日(土)00時03分2秒 IP1A0219.isk.mesh.ad.jp
  プラネタリウム、以前は良く行きました。今はなくなりましたが、渋谷の五島プラネタリウム。ここは良かったですね。こういう、解説者のいるプラネタリウムが減ってきているのは残念です。
プラネタリウムで思い出すのはつくばのものです。科学万博のときに作られたものです。昔ながらのものに比べると星が小さくてより実際の星空に近いな、と感じました。
これを読んで、また見に行きたくなりました。
 

凧っ子さん、ご来場、ありがとう

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年11月 1日(金)00時54分51秒 tachikawa1-54.kcom.ne.jp
  凧っ子さん、ご来場、ありがとうございます\(^_^)/
看板で「よそ見するな」と言われても、みんなが慎重になってくれるとは限りませんからね。
看板のせいで、かえって、よそ見をする人が出てくるかもしれませんね。
 

富山空港

 投稿者:凧っ子メール  投稿日:2002年10月30日(水)16時18分49秒 cafw.asagaotv.ne.jp
  高速を走っていると看板が出ていますよね。
よそ見するなって。看板が無ければ分からなくてよそ見する人もいないかも知れないのに
看板を見たら「そうか それなら一寸だけ見ようか」と思ってしまいませんか?
主人は子供に教えていましたよ。「早く見ろ!」と。
思わず私は叫びました。「運転手は見たらダメ!」と言ったらこんないい所は一寸ないよ
ですって。あのあたりに見えないようにフェンスでもしてくれれば良いのに・・。
 

にしむらさん、ご来場、ありがとう

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年10月30日(水)02時34分9秒 tachikawa1-9.kcom.ne.jp
  にしむらさん、ご来場、ありがとうございます\(^_^)/

富山空港、実は、滑走路の北側の端に一度行ったことがあります。
デジカメで写真を撮ろうとしたのですが、焦点調整の操作を誤って、みんなピンボケになってしまったんですよ。旅行写真集の中にないのはそういうわけです。
唯一この一枚(↓)だけまともに撮れたのですが、載せるには今一なもんで...
 http://kojisaka.s2.xrea.com/extra/toyama_craft_1.jpg
 

福岡空港の写真

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年10月30日(水)00時00分47秒 IP1A0111.isk.mesh.ad.jp
  福岡空港での写真、また見てみました。
何度見ても低い・・・。これ、PAPI、真っ赤に見えてたのでは?なんて思ってしまいます。

そうそう、富山空港は行かれました? ここ、滑走路が河川敷にあるんです。その前後には橋がありまして、滑走路が良く見えます。海側は高速道路で、進入路灯(だったかな)が高速道路を挟んでいるんですよ。だから、ここを通るとき、つい滑走路を見てしまいます。運転中は危ないのですけど・・・。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~west_v/homepage.htm

 

凧っ子さん、ご来場、ありがとう

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年10月25日(金)03時38分19秒 tachikawa1-31.kcom.ne.jp
  凧っ子さん、ご来場、ありがとうございます\(^_^)/

再生紙を、器具を用意して自分で作るなんて、本当に大変そうですね。
楮は和紙の原料ですか。
牛乳パックだけでは無理なので、その「楮」を混ぜて行ってなんとかしたんですね。
いろいろ大変だったみたいですね。
でも、子供達も、現実の世界は一筋縄では行かないことを体験でき、充分意義のあることでしたね。
また、最後には成果が目に見える形で、いい感じで終わってよかったですね。(^_^)
 

見ていただいて有難う御座いました

 投稿者:凧っ子メール  投稿日:2002年10月24日(木)10時56分27秒 cafw.asagaotv.ne.jp
  楮と言うのは木の皮なんです。多分楮と言う木だと思います。
和紙の原料でミツマタなどと同じものです。
牛乳パックはパルプなので繊維が短くて弱いので 楮を繋ぎに入れるんです。
パルプと一緒に紙漉きできるように製紙会社の方から柔らかく加工した物を取り寄せました。苦労したのはパルプと楮の混ぜ具合でした。楮の量が多いと牛乳パックでと言う所から外れてしまいますし。
漉き枠 吸水 乾燥といった工程に必要な器具から準備しなくてはならないと言った所が
大変と言えば大変でした。
紙漉きなんてした事がないので専門家の指導を仰ぎました。
時間 費用etcの面でボランティアというのもかなり苦しかったですが 揚がったときは全てを凧が空高く運んでくれたようです。凧作りならほどほど出来ますが こんなのは暫くノーサンキュウです。
ホントは子供たちにこういう学習は大切な事だとは思うんですが 学校 教育現場では我々民間人の出来る事に限界があることが イヤと言うほどわかりました。
とても良い人生勉強をさせてもらいました。
そして西村さんにはHPに載せてもらい こう言う事を学習していると言う事を知ってもらえて感謝しています。

さて26・27日は浜松へ 次週末は四国へ凧揚げに行く予定です。
 

にしむらさん、再度のご来場、ありがとう

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年10月18日(金)01時15分27秒 tachikawa1-3.kcom.ne.jp
  にしむらさん、ご来場、ありがとうございます\(^_^)/

私は蒸気機関車の価値があまりわかっていないのですが (^_^;;日常にない何か風変わりなものを見たくて、ふらっと行ってみました。

蒸気機関車は見慣れていないもんで、変なことに驚いたりします。蒸気で動かしているのに50cm程の細かい移動も自在できるところを見て、驚いてしまいました。蒸気だと大雑把な制御しかできないとずっと思ってたんですよね。

北側から見ると、たまに、蒸気機関車の背後を新幹線の最新型が走って行くところが見え、蒸気機関車の残してくれた功績の重みと新幹線の性能の凄さの対比が面白いです。
 

梅小路

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年10月17日(木)23時51分25秒 IP1A0308.isk.mesh.ad.jp
  梅小路も行かれたようですね。私もここが大好きです。機関車だけでなく、すぐそばには新幹線や東海道線なども走っていて、現役の列車も見られるのがいいですね。

でもやっぱり蒸気機関車、いいですね。汽笛も、なんともいえない良い音がしますし・・・。数年前に行ったのですが、写真を見てるとまた行きたくなりました。

 

人力転車台

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年10月11日(金)00時47分50秒 IP1A0023.isk.mesh.ad.jp
  え、転車台が2つ? だいぶ変わったのかも・・・。
転車台、蒸気機関車には必須ですが、地方に行くと人力があったそうなんです。あの重い蒸気機関車を手で押します。上手く重心が中心にあればいいのですが、ずれると重くて回らなかったそうです。
小樽の転車台、2人位で一生懸命押してたような記憶が・・・。そのころの記念館、ひっそりとしてました。ほとんど見学者も見ませんでした。
さて、明治村も小さな蒸気機関車が走っていますが、この転車台も人力です。
 

にしむらさん、ご来場、ありがとう

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年10月10日(木)01時35分7秒 tachikawa1-48.kcom.ne.jp
  にしむらさん、ご来場、ありがとうございます\(^_^)/
小樽交通記念館の転車台の動力、昔は人力だったんですか (@_@)
今は2つとも、たぶんディーゼルエンジンです。
0.5秒くらいの間隔で何かが下を蹴ってポッポッポッポッっていう感じで動いて行きます。
 

小樽交通記念館

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年10月10日(木)00時51分59秒 IP1A0269.isk.mesh.ad.jp
  小樽交通記念館の写真、拝見しました。
ここ、20年近く前に行きました。名前も違っていたと思います。でも、転車台、まだ残っているのですね。この転車台、たしか人力でしたよね? 重い機関車を2人で押してたのを見たような記憶があります。写真を探せば出てくるかな?
小樽の運河、取り壊しか保存かでもめていた時期です。ずいぶんときれいになっていますね。
小樽・・・また行きたい場所のひとつです。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~west_v/homepage.htm

 

折笠奈緒美さんの公式HPの管理人様、ご来場、ありがとう

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年10月 8日(火)07時20分17秒 tachikawa1-42.kcom.ne.jp
  折笠奈緒美さんの公式HPの管理人様、ご来場、ありがとうございます\(^_^)/
近いうちにまた伺います。
 

おじゃまします

 投稿者:折笠奈緒美屋メール  投稿日:2002年10月 7日(月)01時08分16秒 proxy4.nrima1.kt.home.ne.jp
  滝島あずささんと一緒に恐竜博でセイモくんの声を担当しました
折笠奈緒美のHP「折笠奈緒美屋」の管理人です。
先日は、「折笠奈緒美屋」におこし下さいましてありがとうございました。
遅ればせながらご挨拶に参上いたしました。
「折笠奈緒美屋」では皆様に楽しんで頂けるコンテンツを色々と取りそろえております。
お時間がありましたらまた「折笠奈緒美屋」にご来場下さいませ。

http://members.jcom.home.ne.jp/naomi3-3/

 

にゃんこさんも思っていたよりはお元気そうですよ。

 投稿者:ぷれたれメール  投稿日:2002年 7月26日(金)19時20分26秒 zaq3d7d7270.zaq.ne.jp
  今はネットからは離れてるようですけど、新しいHPを立ち上げる時には全く雰囲気の違うものになるかも??ということです。
あんまり無理はしないでゆっくりして欲しいです。

今日は台風の影響からか、すっごい風が吹いていて、やや涼しいです。
来週から田舎に帰って、ちょっとのんびりしてこようと思ってます。
でも向こうも暑いみたいですが、空気がキレイなので星もたくさん観えるし、たまには都会を離れるのもよいかなーと思いますね。
 

(無題)

 投稿者:こうじ(管理人)  投稿日:2002年 7月26日(金)11時26分37秒 fwisp10-ext-y.docomo.ne.jp
  > でもにゃんこさんが思っていたよりも元気そうでよかったです。

あっ、いや、その、前回のレスはぷれたれさんがご無事でよかったという意味で書いたもので (^_^;; にゃんこさんのことは僕にもわかりません。

> こうじさんも夏バテしないように気をつけて下さいね。

どうもありがとう。
 

暑いですねえ

 投稿者:ぷれたれメール  投稿日:2002年 7月25日(木)14時17分37秒 zaq3d7d7270.zaq.ne.jp
  も~このとんでもない暑さはなんだっ!って思っちゃいます。
やっぱ新幹線がいいですね。うちJR線だし。
でもにゃんこさんが思っていたよりも元気そうでよかったです。安心しました~。
それにしてもこの暑さのせいで、私はバテバテです。
しばらく田舎に帰ってこようかと思ってます。でもどこ行っても暑いかな・・・。
こうじさんも夏バテしないように気をつけて下さいね。
いざ避暑地へ!!! ではでは~。
 

新幹線で新大阪~名古屋が1時間

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年 7月25日(木)00時56分16秒 tachikawa1-59.kcom.ne.jp
  ぷれたれさん、ご無事でよかったです。とても心配しておりました。

新幹線で新大阪~名古屋が1時間くらい、
近鉄のアーバンライナー(運賃以外に特急料金が必要)で難波~名古屋が2時間くらいです。
 

お久しぶりですっ

 投稿者:ぷれたれメール  投稿日:2002年 7月15日(月)14時44分28秒 zaq3d7d7270.zaq.ne.jp
  こうじさん、お久しぶりです。ぷれです。覚えてらっしゃいますか??
長いことネットに繋いでなかったので、かなりごぶさたしてます(笑)
にゃんこさんのホームページ閉鎖されたのですね。サイト移転かと思っちゃいました。
かなり調子悪いのでしょうか・・・。にゃんこさんは自分のことよりも他の人のこと心配されるのでお疲れなのかもしれないです。心配です。
近々お見舞いに行こうかと思っているのですが、大阪から名古屋だと交通機関どれがいいと思いますか?
なんかこうじさん旅行いっぱいされてるので詳しいかと思って。
やっぱり新幹線でしょうか?時間ってどのくらいかかりますか?
質問攻めですみません(^^;)

関東って結構台風すごかったですか?
テレビでは台風が凄い映像がいっぱいなのですが、大阪ではちっとも雨は降らないし実感ないです。
でもすっごい蒸し暑いです。ジメジメしてて。
梅雨明けはまだかなあ・・・。
 

そうですね。もう梅雨ですね。

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年 6月 9日(日)05時05分42秒 tachikawa1-57.kcom.ne.jp
  にしむらさん、ご訪問ありがとうございます。
そうですね。もう梅雨ですね。
凧を作るにはミシンがけが要るんですね。
大変ですね。でも好きなら大変とは思わないですか... (^_^)
 

暑くなりました・・・

 投稿者:にしむら  投稿日:2002年 6月 7日(金)00時16分15秒 IP1A0174.isk.mesh.ad.jp
  6月になって暑くなってきましたね。
5月は凧の祭りに飛び回ってましたが、ようやく落ち着きました。これからの梅雨、真夏は凧はちょっと一休みです。その間にひとつふたつ、凧を作りたいですね。作るといっても、私の場合はミシンがけ。布製ですから・・・。

そろそろ紫陽花の季節かな? 
 

凧っ子さん、お祝いのお言葉、ありがとうございます。

 投稿者:こうじ(管理人)メール  投稿日:2002年 5月 7日(火)21時07分16秒 tachikawa1-34.kcom.ne.jp
  凧っ子さん、お祝いのお言葉、ありがとうございます。

発生確率を見て出かけたのですが、
魚津にいたのは5月3日~4日正午だけで、5月4日夕方以降は名古屋近辺にいましたので、
蜃気楼が見れたのは幸運です。

凧上げ大会の方は、大変だったようですね。
でも、前日に上げて写真を撮っていてよかったですね。
 

/3